ちょこっとDIYと日常のこと

一歩でるのもイヤな庭。雑草が腰までスクスク育つ庭。とても危険なウッドデッキ。 庭にでるのが楽しくなるように大改造からスタート

今度はハードウッドで!

前回はSPF材でのウッドデッキでしたが、

年を重ね、めんどくさがり屋さんがこまめにメンテナンスを続けるなんて

できるわけがなく、少々お値段は張りますがハードウッドで制作していこうと

決意しました。

 

ハードウッド

とても堅くて重い広葉樹で、水辺のウッドデッキ等によく使われています。

無塗装で20年以上腐らないまさにメンテナンスフリーの素材。

 

・購入したハードウッド

イタウバ パラー州 

 油分の黒染み、縞模様などがありますが、油分は多い=耐久性が高い。

 ウッドデッキ材の中でもコストパフォーマンスが非常に高い木材

イタウバ マットグロッソ州

 木肌は滑らかで油分が多いく、高い加工性(ステンレスビスでも打てる)、

 しなり力、粘りがある木材

イタウバ フィエラ

 高級ハードウッドの中でもイタウバ フィエラは、最もコストパフォーマンスが

 あるウッドデッキ材・フェンス材

 

家に残ってたハードウッドの端材

左から

イタウバ パラー州産    イタウバ マットグロッソ州産  イタウバ フィエラ

f:id:ampinpin:20210903235654j:plain

だったと思います。
 

ハードウッドに合わせて【硬質木材専用ビス】錐込隊長と

人工木ラティス用柱(フェンスに使用)を購入しました。

 

ハードウッド、錐込隊長は通販で購入。

ここまで至るにもコストパフォーマンスを考え、かなりの時間を要しました。

 

他モロモロ必要なモノがでてくるでてくる💦

毎日のようにホームセンターに通い、おじちゃんともお知り合いになったりして、

色々アドバイスをいただくようになりました。

  

次はウッドフェンス制作に移ります。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 応援していただけると励みになります! 「庭をなんとかしなきゃ・・・」ー DIY超初心者の奮闘記ー - にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村